美白 サングラス

美白 サングラス

サングラスをかけると美白効果がある!?



美白 サングラス 関係

スポンサード リンク

美白とサングラスって、実は深い関係があります。

美白の大敵、メラニンは、目から入ってくる紫外線によって、その量が調節されていることが、近年の研究でわかりました。


簡単に仕組みを説明すると



目から紫外線が入る

脳が紫外線が多いと判断

皮膚を守るためメラニンを増やすよう、脳から信号が出る

メラニン色素が増える


ということ。



つまり、目に入る紫外線を減らすと、メラニンを増やさずにすむわけです。

美白 サングラス 選び方

ここでは、目からメラニンの製造指令を出さないために、サングラスをかけて、目に入る紫外線をカットすることで美白を目指す、サングラスの選び方を紹介します。


1:目の周りを覆うタイプ

フィット感の高いものやデカフレームのものがオススメです。

目そのもの、ひいては目の周りを覆うことで、レンズの隙間から入る紫外線への対策ができます。



2:レンズカラーが薄めのタイプ

濃い色のレンズをすると、瞳孔が開きやすく、かえって紫外線が目に進入する量が増えます。
SPF値とPA値が同じUVメガネならば、薄い色のレンズを選んだほうが良いでしょう。
また、薄い色ならばオフィスでのPC作業にも利用できます。




レンズカラーが濃いものが、美白用として最強!と勘違いしてしまいがちですが、カラーは薄めで!
UV加工のしっかりしたものを選ぶのが透き通る肌への近道のようです。

美白 サングラス トップへ戻る